フィス紹介

ビル外観
正門を入った右側にある9階建てのビルが名古屋市中央卸売市場の中央管理棟です。このビルには名古屋市役所の市場事務所、水産荷受3社、青果荷受2社の他、市場関係の事務所や金融機関が入っています。3階のワンフロアが中部水産のオフィスとなります。
2F共用スペース
中央管理棟の入口から階段を上がった2階のフロアでは、市場の1日、流通の仕組み、市場の歴史等を特大パネルで解説。名古屋市中央卸売市場の概要を学ぶことができます。
会社玄関
3階エレベータの右手方向に中部水産のエントランスがあります。
オフィス(営業)
早朝の売り場から戻った後は販売した商品の伝票処理に入ります。出荷者と連絡を取ったり、社内の情報・意見交換が活発に行われ、オフィス内はたいへん賑やかです。
オフィス(管理)
管理部門は総務部、経理部、経営戦略室から成り、営業部門を陰から支える重要な部門です。女性が多く、明るい雰囲気のオフィスです。
会議室
大人数を収容することができる多目的室です。可動パーテーションを備えているため、用途に応じて部屋の大きさを変えることができ、全体集会から小会議まで使用しています。
朝食
栄養バランスを考えて用意された朝食です。大盛、特盛も自由に注文できます。
昼食
栄養管理された数種類のメニューの中からその日の気分に応じて選ぶことができます。毎週金曜日にはデザートも用意されます。

PAGE TOP