業部紹介

大衆魚部大衆魚課
全国の漁港より、アジ、サバ、イワシ、サンマ等の青魚や、イカ、カツオ、ブリなど、いわゆる大衆魚と呼ばれる魚種を中心に集荷し、主にセリにて販売します。需要と供給のバランスで毎日変化のある仕事です。
近海魚部近海一課・二課
各産地に水揚げされたタイ、ヒラメ、キンキ、フグ等の高級魚や、ホタテ、カキ、アワビ等の貝類など近海で獲れる水産物を中心に集荷・販売します。また、一課では県内外で水揚げされた多種多様な活魚を中心とした取扱いを行い、セリ及び相対での販売を行っています。
太物部太物課
輸入・国産の生鮮マグロを中心に冷凍のマグロも取り扱っています。主にキハダマグロの扱いが多い市場ですが、本マグロ、メバチマグロ、カジキ等も取り扱っています。一本物のセリが中心の販売ですが、近年相対販売や、加工品の販売も増えてきました。
冷凍魚部冷凍魚課
国内・海外で漁獲されたエビ・カニ、イカ、南方凍魚、北方凍魚、貝類等の冷凍品に加え、冷凍すり身、ウナギ蒲焼、冷凍食品等の加工品をメーカーや商社等の出荷者より買付けして販売しています。冷凍魚は国際相場になっている商品が多く、海外との駆け引きも重要になってきました。
加工食品部加工食品一課
鮭鱒・魚卵を中心とした北海物を取り扱う部署です。鮭鱒・鮭鱒卵・助子・数の子等の原料・製品の仕入れ・販売を始め、原料を委託加工して製品化して販売する仕事も行っています。消費動向や相場の読みも重要となりますので、取引先との情報交換も大切な仕事です。
加工食品部加工食品二課
アジ・サバ等の干物、煮干し、ちりめん、漬魚、珍味などの加工品を国内の荷主から仕入れたり、輸入加工品をメーカーや商社より仕入れて主に相対取引にて販売しています。また、すり身を原料とした蒲鉾等の煉製品及び惣菜品の仕入れ・販売も行っています。
総務部総務人事課
営業部門をしっかりサポートし、正確かつ迅速な事務処理はもちろん、営業活動が円滑に行えるよう、支えている重要な部署です。人事労務管理に関する業務も行っています。
経理部経理課
会計システムを活用した諸経費及び収支の管理、財務諸表の作成。販売、仕入に係る債権、債務の管理。棚卸資産、固定資産など保有資産に関する経理処理。決算及び税務に関する業務等を行っています。
経営戦略室経営企画・営業推進
短期・中期の経営戦略の立案をすると共に販売データの分析を行い、社内の営業活動をサポートしています。また、取引先より依頼されたデータや書面等を作成したり、営業推進活動を行うことにより、顧客との関係強化を図っています。情報システムの管理業務も行っています。
福岡出張所
主に九州地区で水揚げされる水産物の仕入れをサポートしています。各産地出荷者とのつながりが重要な仕事となります。

PAGE TOP